Google Ads

2016年3月4日金曜日

バンドワゴン効果 - マーケットの仕組みを垣間見る

バンドワゴン(楽隊車)が賑やかに、ごく少数の人たちを乗せ、心地よい音楽を流しながら、なだらかな登り坂を進んでいる。 そのうち、音楽は大きな音と共に鮮明になってゆき、沿道にいる傍観者たちを次第に引きつけていく。 我慢できなくなった人々は、我先に次々とバンドワゴンに飛び乗る。 気がついたら、バンドワゴンには多くの人たちが群がり大賑わい。 それに伴ってバンドワゴンは重くなりスピードが落ち始める。 そうすると、飛び乗ることができなかった群集までも、何の苦労もなくバンドワゴンに乗ることが可能となる。 そしてついにその重みに耐え切れなりバンドワゴンは停止する。 停止するとさらなる群衆が… 前に進めなくなったバンドワゴンは、その重みでゆっくりと後退を始める。 これにより後ろに居た群衆がなぎ倒された。 バンドワゴンのバックはさらに速くなる。 なぎ倒される人は多くなり、上に乗っていた人たちも振り落とされ、パニックに陥る。 これにより軽くなったバンドワゴンは、一番最初に乗っていたごく少数の人たちだけを乗せたまま、音楽を流し、また前に進み始める。 そして次の街の... 沿道にいる人たちがまた・・・ 出典:「デイトレード」オリバー・ペレス

0 件のコメント:

コメントを投稿